カウンター

名古屋市中村区の焼き鳥屋「鳥つる」。
地下鉄「国際センター駅」から徒歩2分。
提灯の灯りに照らされた、
カウンター12席の店。
備長炭で香ばしく焼き上げ、カウンター
だからこそ味わえる焼きたての一本を
お楽しみ頂けます

朝引きの名古屋コーチンなどの新鮮な鶏。
ちょうちんなどの希少部位も臭みの少ない
さっぱりとした味わい。
その時期の旬の野菜や魚を使った串焼きや
一品料理もお楽しみ頂けます

焼き鳥の味を更にご堪能頂けるようにと、
選び抜かれた日本酒は酒器の
口当たりも大切に。
その他にもビールや焼酎、ワインなど
種類豊富なお酒も焼き鳥に合わせて
お楽しみ頂けます。

お仕事帰りのお一人様やお仲間との
乾杯の席でも
ごゆっくりとお寛ぎ頂けますので、
お気軽にお立ち寄り下さい。忘年会にもどうぞ。

焼き鳥の愉しみ

素材から仕込み

その一本が物語る

「本当に美味しい焼き鳥を食べて頂きたい。」 そんな想いが詰まった一本をお楽しみ下さい。
新鮮な鶏肉、旬の魚や野菜を大切に。 焼き鳥屋の仕事の半分は仕込み。
仕入れから始まり午前中から夕方まで、サク取りや串打ちは手間を惜しまず丁寧に。
肉と魚や野菜で使い分ける2種の塩を使い分けながら、一本一本丁寧に香ばしく焼き上げる。
カウンターだからこそ味わえる焼きたてを、どうぞご堪能下さい。

新鮮な「鶏」

丸一匹仕入れる朝引きの名古屋コーチンを始めとする
新鮮な鶏肉は、一口食べればその違いを感じて頂けます。
一本の食べ応えを感じて頂けるように、部位に合わせて大きさを大切にしたサク取り。一本一本丁寧な串打ちは、
串先から手元まで均一に、ふんわりと香ばしく火が通るように
炭火の特徴を計算していきます。

串打ち

会話するように

外は香ばしく、中はふんわりと素材の旨味を引き出します。
備長炭の高温でしっかりと肉の旨みを閉じ込めます。
部位によって異なる最適な焼き加減は経験がものを言う職人
の感覚、焼き鳥の一番美味しい瞬間を見極めます。
仕上げに使う塩は旨みのあるフランス産の「ゲランド塩」。
ほどよくマイルドに鶏の旨みを引き立てます。
鶏の旨みが凝縮した少し甘めのタレもお楽しみ頂けます。

焼き鳥焼き

焼き鳥への想い


一本一本への想い

一口に焼き鳥と言えど、種類や味を変えながらごゆっくりとお楽しみ頂ける品揃え。「もも肉」や「せせり」、「つくね」などの定番から、「ちょうちん」などの希少部位や新鮮な食材を使った野菜串、魚介串など。その日の気分やお酒と合せながら、じっくりと焼き鳥をご堪能頂けます。味付けはお客様のお好みに合せてお作り致します。

お品書きはこちら

アルバイト募集